2014年02月17日

新規ショートカットキーの作成

沢山使うファンクションでショートカットキーが設定されていない場合、
すごく手間すごく面倒

...なので、InDesignでショートカットキーを作成する方法を調べました。

ショートカットの作成または再定義

※リンク先の上記タイトルカテゴリーを参考にしました

探しにくいInDesignのキーボードショートカットを見つける方法
InDesign ヘルプ / デフォルトショートカットキー
ADOBE INDESIGN CS5 & CS5.5 ユーザーガイド
※目次から最後の章「第 25 章: キーボードショートカット」をクリック

まずは、自分の欲しいショートカットキーを上記サイトより検索し、
欲しいファンクションが「定義なし」に該当するか確認。
※上記のショートカットキーの一覧にて Command+f でページ内検索すると簡単に探せます。

定義なし.png

ここで見付かれば御の字。
ない場合は...

「編集」→「キーボードショートカット」

キーボード設定.png

で「新規セット」を選択し、作成するショートカットの名前を追加。
※後日談:ここでは、一つしか作成しなかったので下記のように登録しましたが、
いくつも同セット名のカテゴリで登録できるので「オリジナル」とかの方が良かったです。(参考まで)

新しいセット.png

セットを、追加した名前のセットに変更し、
下部の「新規ショートカット」に設定したいショートカットキーを押す。
(すると勝手に「Cmd+K」の様に表示されます)

私はテキスト編集内のみでのコマンドでよかったので「テキスト」を選択。
そしてOKで完成☆

新規ショートカット.png

問題なく、新たなショートカットが作成されました♪
らくちん♪♪
posted by oh3uz at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | リサーチ | 更新情報をチェックする

箇条書きの記号(中黒)をオリジナル画像に置き換える方法

つづき...

前記事で、箇条書きの設定方法は見付かったものの、
どうやったらオリジナルアイコンを箇条書きの中黒と置き換えられるのか...?

仮説:フォントとして登録できたら、箇条書きダイアログから設定できるのではないだろうか?

仮説見事正解!

助っ人Dが見事!英語のサイトで正しくその方法を説明しているページと動画を発見!
しかも無料
そしてインデザイン内で設定可能!!
しかも簡単!!!
※無料である理由:フォント全てではなく「1文字」しか設定できない為(ここでは中黒1つのみの設定な為、問題なし)

InDesign Secrets: Creating a custom bullet character

上記サイトにて、丁寧な動画での詳細な説明と共に、画像付き文章でもその下に説明してくれています。
動画や画像でなんとなくできる方は、こちら↑のリンクを拝見頂くのが多分一番わかり易いです。

しかし英語なので。
(日本語のサイトでは、この答えが見つけられなかったので)
上記見てもよくわからないという方の為に、日本語でも残すべく、上記を元に辿った自身の奇跡を、こちらに記載しておきます。
※上記サイト上の動画に沿って進行する為、以下ご覧頂く前に動画をご覧頂く事をオススメします。
※また、上記サイトと少し違った点も3点程ありました。ので、実際に辿った経緯と合わせてアップデート。


▽準備

1)まず IndyFont をダウンロードして解凍。
※サイトindiscripts.comからダウンロードできます。
※もしくは上記「IndyFont」のリンクをクリックすると自動的にダウンロードできます。

2)InDesign内の上部メニューバーより「ウインドウ」を選択→「ユーティリティ」→「スクリプト」を選択して開く。

ウインドウ_ユーティリティ_スクリプト.png

3)出てきたダイアログの「ユーザー」を右クリックして「Finderで表示」を選択。

ユーザー_Finderで表示.png

4)開いたフォルダ「Scripts Panel」に「IndyFontTry.jsx」を入れる(ドラッグ&ドロップ)

ダウンロードから移動.png

※入った状態
ScriptsPanel.png

5)InDesignに戻り、「スクリプト」内の「ユーザー」フォルダを開くと、それまで空だったフォルダ内に「IndyFontTry.jsx」が表示されたら、ここで準備が完了♪

ユーザー_IndyFont.png


▽オリジナルフォントを作成

6)次に、表示された「IndyFontTry.jsx」をダブルクリック。
※ここで開くダイアログが上記サイト(動画)と少し異なる。

IndyFont.png

7)フォント名を設定し「Characters」に中黒を「・」を書いてその横の「+」マークを押す

IndyFont_Nakaguro1.png
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
IndyFont_Nakaguro_added.png

8)と、右下の3つのボタンの内、真ん中の「Create」ボタンが押せるようになるので、ここをクリック。

IndyFont_create.png

9)新たなInDesignタブが追加されページが開くので、2ページ目をダブルクリックで選択

IndyFont_2ndPG.png

10)IllustratorもしくはInDesign内にてパスで作成したイメージをコピペし、赤線と緑線のガイド内に設置
※ちなみに、シンプルな黒一色のパス以外のデータ(グレーパスデータや画像データ等)は認識しませんでした。

IndyFont_create_dot.png

11)「ユーザー」内の「IndyFontTry.jsx」をダブルクリックしダイアログを表示させ、
※「1文字しか設定できませんよ〜」というポップアップがエラー音と共に表示されるかもしれませんが、今回1文字で良いので気にしなくてOKです:もちろん、文字数増やしたい場合は有料設定も可能です。

IndyFont_OneFontOnly.png

下部に3つあるボタンの一番左の「OTF Export」が選択可能になっていると思うので、こちらをクリック。

IndyFont_OTFexport.png

「フォルダを選択」の下に「Fonts」フォルダが選択されている(開いている)ことを確認し「開く」をクリック。

IndyFont_folder.png

警告音と共に、無事完了のポップアップが現れますw

IndyFont_succeeded.png

これでフォントの追加が完成!



▽箇条書きの記号の「中黒」をオリジナルアイコンに変更する

12)箇条書きにしたいテキストを選択し、「書式」→「箇条書きリスト」→「記号」を選択し、箇条書きスタイルにしておく

箇条書き荷設定.png

13)箇条書きダイアログを開き
(※開き方がわからない方は、前記事をご覧ください)
リストタイプを「記号」にし、「追加」ボタンを選択。
開いたページの「フォント」に自分の付けたフォント名を入力し、表示させる。
※表示されない場合は、スクロールを使うと出てくる場合アリ

でてきました!

オリジナル記号.png

14)追加したいフォント(アイコン)を選択し→「OK」

オリジナル記号_追加.png

15)箇条書きダイアログに表示された、オリジナルアイコンを選択し→「OK」

オリジナルの中黒に変更.png

完成☆  おういえ☆


>追記

ちなみに、最初は各ブロック毎に選択して、
〈書式→箇条書き、段落→箇条書きリスト→アイコン選択〉
・・・とやっていたのですが、、どうにかまとめてできないものかなと...全選択でやってみたら、
事前に、〈段落→箇条書き〉だけ先にやっておけば、アイコンの変更は一括してできました♪

めでたしめでたし*

posted by oh3uz at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | リサーチ | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。